営業スタッフ


常にお客様の目線を考えてご提案しています




セールス

お客様にライフスタイルに合わせたクルマのご提案やお客様のこだわりをヒアリングしかつ用途にあったクルマを提案できるようにしています。

最新の軽自動車は安全機能の充実化や多機能を兼ね備えた仕様に進化をしてきているので、商品知識も常に新しい知識を身に着けていかなければなりません。また、コネクトサービスなどの新しい取り組みなども始まってきています。

クルマは売って終わりではありません。お客様のおクルマの調子に変化はないか、点検がきちんとなされているか、自動車保険の契約が更新されているかなど常にお客様のカーライフとともに歩んでいかなければなりません。クルマは1年や2年で買い替える商品ではなく、5年、10年先まで使用される方も多いですし、その中でライフスタイルの変化も多くあると思います、そうした変化にも寄り添えることができるように、常にお客様の目線でご提案ができるように心がています。



サービススタッフ


常に安全を提供できるように




整備士

日頃の業務で正確にスピーディー作業ができることをこころがけ、自分の技術が足りない部分は先輩に聞いたり、作業している様子を見ながら日々勉強しています。会社の研修や資格制度も充実しているのでそうした制度を利用し、日々勉強し、技術を磨くことはかかせません。

サービスの仕事はクルマの整備をすることだけではなく、お客様がどのようなことでお困りなのか、どのような経緯で故障などが起きたかなどをしっかりとヒアリングを行い、適切な整備をし、どのような整備をしたかを説明することも大切です。

お客さまに説明するときはできるだけ専門用語を使用せずに、クルマに詳しい方も、詳しくない方にもわかるように説明するように心がけています。どんなクルマでも常に安全が届けられるようにと思いを持ちながら仕事をしています。


事務スタッフ


常におもいやりをもち臨機応変に対応する




事務職

事務の仕事は受付や接客、セールススタッフ、サービススタッフの引き継ぎだけではなく、店舗の入金処理や経費処理などの事務作業も行います。

お客様と接する際には状況に応じて対応できるように工夫するようにしています。子育て世代のお客様がご来店の際にはお子様用に塗り絵やおもちゃを用意し、親御様が商談に集中できるようにしたり、予約のお客さまのおクルマをあらかじめ確認し、ご来店の際にスムーズにご案内をできるようにしています。季節に合わせて店内の装飾や店舗ブログなどの発信も大切な仕事です。

業務は多岐にわたりますが、事務業務は経理の基本的な仕組みなどを学べたり、接客ではコミュニケーション能力などが養われたり、状況を広い視野でみることができるようになるので仕事だけではなく、いろいろな場面で役に立っています。