SDGs


持続可能な開発目標(SDGs)への取り組み


人財育成(人材から人財へ)




自分たちは、周りの人たち(お客さま・職場・地域社会等)がいて自分たちがある。
自分たちは、周りの人たちに育てられている。
だからこそ、自分たちは周りの人達のお役に立ちたい。
常に、社会の一員として、ともに歩んでいく人材(人財)を育成していきたい。



「一流の人物、一番の技能、そしてお客様にとってのオンリーワン」を目指してまいります。



※SDGs(Sustainable Development Goals 持続可能な開発目標)は、2015年に国連で採択された国際社会共通の目標です。持続可能な社会の実現に向けて2030年までに達成すべき17の目標で構成されています。



ダイハツ千葉の具体的な取り組み




安心・安全な「住み続けられる街づくり」のために、自動車業界として自分たちは率先して交通ルールを守り、模範となり、交通安全の啓蒙を行います。

そのために

  1. 交通事故撲滅・飲酒運転根絶に積極的に取り組んでまいります
  2. 横断歩道では歩行者最優先。そして「ゼブラストップ」を徹底します
  3. お客様へも交通安全の推進をご提案し、絆強化を図ります


住み続けられるままちづくりを

11.住み続けられるまちづくりを

都市と人間の居住地を包摂的、安全、強靭かつ持続可能にする




パートナーシップで目標を達成しよう

17.パートナーシップで目標を達成しよう

持続可能な開発に向けて実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する