営業時間 10:00~18:00(12/27 15:00迄営業)
休業日 毎週火曜日 及び
4/12・6/14・7/12・9/13・10/11・11/8
GW・夏季休業・年末年始休業

DAIHATSU ダイハツ千葉販売

BACK TO TOP

スタッフブログ

2021.02.21

くるまのぼうさい、その1。

こんにちは、銚子店です(‘ω’)ノシ

 

先日の福島県沖の地震は大丈夫でしたか?

怪我等されていませんか?

あの地震であの日の事を思い出しました。

3月11日。東日本大震災から早くも10年が経ちます。

震災時、学校などの避難先を多くの人が利用し、

入ることができず、車内で1日を過ごした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回、このブログでは2回に分けて

私たちだからこそ伝えることができる

運転中に地震に遭った時のマニュアルと

車に備えておくといいものをお伝えしようと思います。

 

~慌てない車の災害時マニュアル~

『 落ち着いた行動 』

 まず、地震による揺れを感じたら

 ハンドルを押さえ、徐々に減速をします。

 大きな揺れを感じても急ブレーキはしてはいけません。

 後続車との事故につながります。

 

『 ハザードランプの点灯 』

 できるだけ道路の左側に寄せて停車させます。

 

『 周囲の危険確認 』

 ラジオやテレビなどで情報を収集し、

 状況を把握します。

 

『 エンジンキーは残して窓は開ける 

 車から離れるときは

 エンジンを止めて、サイドブレーキをかけます。

 エンジンキーはつけたまま、窓は全部あけて離れましょう。

 ※ドアのロックはしないでください※

 

『 連絡先を車に残す 』

 車内に氏名・連絡先のメモを残し、

 車検証は持って車を離れてください。

 

 

まずは落ち着いて、身の安全を確保してください。

身の安全が第一です!!

 

車に置いておくといいものはその2で書こうと思いますので

ぜひその2も読んでいただきたいです!