営業時間 10:00~18:00(12/27 15:00迄営業)
休業日 毎週火曜日 及び
2/10・4/13・6/10・7/13・9/14・10/12・11/9
GW・夏季休業・年末年始休業

DAIHATSU ダイハツ千葉販売

BACK TO TOP
2020.09.05

ダイハツ千葉 クルマ学び隊!パート3

こんにちは!

「ダイハツ千葉 クルマ学び隊!」をご覧いただいている皆さま!

お待たせしました!

 

今回もお家の中で過ごす父さんお母さんを大応援!

お子様と一緒に楽しめる「ダイハツ千葉 クルマ学び隊!」をお届けします!

 

▼ 「まだ見てないよ」という方はこちらからご覧ください ▼

ダイハツ千葉 クルマ学び隊!パート1

ダイハツ千葉 クルマ学び隊!パート2

 

今回もクルマのエアコンについて学んでいきましょう!

 

パート2では、

★ クルマの中には冷たいお部屋「エバポレーター」があること

★ エバポレーターには、冷たいお部屋をつくる「すごいガス」が入ったパイプがあること

この2つがわかりました!

 

今回は、暑いクルマの中で、冷たいお部屋をつくり出している「すごいガス」について学んでいきましょう!

 

さっそく、この「すごいガス」の正体をお伝えします!

 

その正体は…

エアコンガスといいます!

 

エバポレーターには、エアコンガスが入った長いパイプがヘビのようにクネクネしながら、ぎっしり詰まっています!

 

ガスと聞くと、気体を想像してしまいますが、なんと!このエアコンガスは液体になることができるんです!

ガスなのにすごいですね!

 

   

やっぱりガスなので、

本当は気体に戻りたい!

 

このエアコンガス気体に戻るとき…

とってもすごいことをしてくれます!

 

さて、ここでクイズです!

エアコンガスが気体に戻るとき、何をしてくれるのでしょうか?

① 世間話をしてくれる

② 周囲の熱を奪ってくれる

③ お茶を出してくれる

 

正解は……

 

 

 

② 周囲の熱を奪ってくれる

でした!!

 

液体から気体になるときに、周囲のを奪うってどういうこと!?

…と不思議に思うかもしれませんが、身近でも起こっていることなんです!

 

なかなかイメージがつきにくいと思いますので、身近な例で考えてみましょう!

 

打ち水をすると、水が周りのを奪って周りがしくなりますよね!

それと同じことがエバポレーターでも起こっているんです!

気化熱というそうですよ)

エバポレーターエアコンガスが入ったパイプがあるので、暑いクルマの中でも冷たいお部屋をつくることができていたんですね!

 

さて、次回はいよいよ最終回

エバポレーター熱い空気がやってくると…

どうなってしまうのか!?

 

こちらについては…

「ダイハツ千葉 クルマ学び隊!最終回」でご紹介します!

次回の更新をお楽しみに!