女性 女性

女性が働きやすい環境がある
だからこそ
活躍することができる

ダイハツのカーラインナップは主に軽自動車、女性整備士も作業がしやすく扱いやすいとされています。
軽自動車は女性のお客さまが多く、女性整備士からの説明や対応は「同性のほうが接しやすく、聞きやすい」 「女性目線でわかりやすく説明・対応してくれる」などのお声をいただいており、近年では女性整備士のニーズも高まってきています。 職場の環境や福利厚生、産休や育休などを整備していく取り組みも全国的に広がりをみせ、今後女性整備士の活躍が期待されています。

活躍する女性整備士 活躍する女性整備士
活躍する女性整備士 

INTERVIEW

女性整備士インタビュー

女性のお客さまが多い
ダイハツで
お客さまに必要とされる
整備士になりたい

中嶌整備士

2020年4月新卒入社

就職を決めるにあたり、力があまりない女性の私でも長く働き続けることができる会社はどこか、雰囲気や職場環境が自分にあっているかどうか、 女性整備士でも活躍できるかどうかを重視しながら就職活動をしていました。 軽自動車の取扱いが多いダイハツは女性である私自身も仕事に取り組みやすい環境ではないかと感じました。

専門学校の学内企業説明会に来てくれたダイハツ千葉の会社説明会では「女性のお客さまが多いので女性整備士の対応などは安心でき、接しやすい」とお声をいただくことが多いという説明をきいて、ダイハツ千葉なら女性整備士としても活躍し、長く働くことができるのではないかという期待とお客さまに必要とされるような整備士を目指していきたい」と思い入社を決めました。

作業する女性整備士 作業する女性整備士

仕事のやりがい

自動車整備士は男性の比率が多く男性の職業であるイメージが強い中で、最初は私がクルマを点検したらお客さまに多少不安を与えるのではないかと思っていました。しかし実際に作業をしてお客さまと接すると「ありがとう」と数多くお声をかけてもらっています。 お客さまからの感謝の言葉は何よりもうれしく、仕事に対するモチベーションも上がり、さらに頑張ろうと思えます。

女性のお客さまからは「数少ない女性整備士として懸命に仕事に取り組む姿勢をみてすごいと思いました。これからも頑張ってね。」と励みになるお言葉や「女性スタッフで相談がしやすいのであなたが担当でよかった」とお言葉をいただき、この仕事を選んで本当によかったと思います。

お客さまの期待に応えるためにも、ミスのない確実な整備を一番に心掛けています。普段から先輩とのコミュニケーションを取り、最終チェックはもちろんですが、間違いや 見落としがないか中間チェックを怠らないようにしています。大変ありがたいことに周りの先輩方はとても優しく、良い雰囲気なのでそれもダイハツ千葉の魅力の一つだとおもいます。

先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

自動車整備士は男性比率が高い職場が多いですが、近年ダイハツ千葉でも毎年女性整備士が採用されているので女性整備士も増えてきました。今よりもさらに活躍できる場が拡大していくのではないかと思っています。
また、結婚や子育てといったライフステージの変化と仕事の両立は、女性が働きつづけるために大事な部分であり、就職する条件で重要と考える人が多いと思います。 ダイハツ千葉では産休・育休はもちろん、さまざまな福利厚生が整っているので女性整備士にとって長く働きやすい制度が充実しています。

女性整備士の方はぜひダイハツ千葉でチャレンジしてみてほしいと思います。

ダイハツ千葉で働きたい

自動車整備士として「定期点検・車検」「一般整備」をお任せします。
はじめの数週間~数ヶ月間は、先輩整備士がついて作業後のチェック・アドバイスをするので、ブランクがある方も安心です。

ムリなく作業できるスケジュールで、仕事を任せます。
誰に何を任せるか、リーダーが各自の実力に応じて公平に仕事を割り振ります。そのため、誰か1人に仕事がかたよることはありません。もし自分の作業時間が押した時には、周りの整備士がヘルプに駆けつけてくれる環境です。