こんにちは!
「ダイハツ千葉 クルマ学び隊!パート1」をご覧いただいた皆さま!
お待たせしました!

今回もお家の中で過ごすお父さん、お母さんを大応援!
お子様と一緒に楽しめる「ダイハツ千葉 クルマ学び隊!」をお届けします!

今回もクルマのエアコンについて学んでいきましょう!


パート1では、エアコンから出てくる冷たい空気の正体はクルマにあった熱い空気から熱を奪ったものだったことがわかりましたね!

冷たいものが熱いものから熱をドンドン奪う性質を持っていることも、前回学びましたが、暑いクルマの中のいったいどこに冷たいものがあるんでしょうか…?

じ つ は !
クルマの中には熱い空気から熱を奪うために空気を冷やすお部屋があるんです!

その名も…
エバポレーター!

クルマの中から集められた熱い空気は、熱をたくさん持って「空気を冷やすお部屋 エバポレーター」に送られるんです!

クルマ学び隊パート2

 

あれ?
クルマの中に冷たいお部屋が…?

どうやってお部屋を冷やしているのか、不思議ですよね…?

では、ここでクイズです!

 

暑いクルマの中でどうやってエバポレーターを冷たいお部屋にしているのでしょうか?

① 氷がたくさん入っているから

② 「すごいガス」が入ったパイプが詰まっているから

③ 寒いギャグを言うおじさんがいるから

 

正解は……

② 「すごいガス」が入ったパイプが詰まっているから

でした!!


冷たいお部屋をつくる「すごいガス」の正体とは…!?

こちらについては…
「ダイハツ千葉 クルマ学び隊!パート3」でご紹介します!

次回の更新をお楽しみに!