こんにちは!
8月も後半になりましたが、まだまだ暑い日が続いていますね!

なかなか出かけにくい今年の夏
お子様のいる皆さまは
「お家の中で何をしよう…?」
と、毎日頭を悩ませているのではないでしょうか?

今回は、そんなお悩みをお持ちのお父さん、お母さんを大応援!
お子様と一緒に楽しめる「ダイハツ千葉 クルマ学び隊!」をお届けします!

テーマは…
クルマのエアコンです!

暑い夏、エアコンからの冷たい空は欠かせないですよね!

で す が …
クルマの中の空気も外の空気も熱いのに冷たい空気(風)が出てくるのって不思議じゃないですか?

 

さて、ここでクイズです!

クルマから出てくる冷たい風は元々どこにあった空気でしょうか?

① クルマの中

② 砂漠

③ 北極

 

正解は……

① クルマの中

でした!!

 

じ つ は !

エアコンから出てくる冷たい空気の正体は、元々はクルマの中にあった熱い空気から熱を奪ったものなんです!

熱い空気から熱を奪うってどういうこと?
…と不思議に思うかもしれませんが、身近でも起こっていることなんです!

皆さまも、冬の寒い中、家の外に出ると体が冷たくなりますよね
これは、体が持っていた熱が、外の冷たい空気に奪われているからなんですよ!

 

普段あまり意識して生活することはありませんが、冷たいものは熱いものから熱をドンドン奪う性質を持っていて、私たちの身の回りでも当たり前に起こっていたんですね!

実は!これと同じようなことがクルマの中でも起こっていたんです!

いったい何が起こっているのか!?

こちらについては…
「ダイハツ千葉 クルマ学び隊!パート2」でご紹介します!

次回の更新をお楽しみに!